感情を解放することの必要性 | 縁カウンセリング

様々なカウンセラーによる「あなたが笑顔になるための」 縁カウンセリング

感情を解放することの必要性

ごきげんよう。

カウンセラー桜井です。

 

日々の生活で「言いたいのに言えない」 と、もどかしい思いをすることは誰しも経験すると思います。

人は生活しながら様々な仮面をかぶっています。

これを心理学では「ペルソナ」と呼びます。

家族内での役割、会社での立場、友人や恋人に向ける顔・・・ それぞれ違うでしょう。

もちろん言いたいことすべてを言っていたらコミュニケーションが上手く取れなくなり、仲違いを起こしてしまうこともあります。

でも我慢してばかりだとストレスになります。

だから、カウンセリングの場では思いっきり感情を解放して本音を話してください。

 

あなたが、心置きなく自分を自由に安心して表現できる場がカウンセリングルームです。

 

 

※カウンセラー桜井による主観でのコラムとなります。