自分を受け入れることの大切さ | 縁カウンセリング

様々なカウンセラーによる「あなたが笑顔になるための」 縁カウンセリング

自分を受け入れることの大切さ

ごきげんよう。
カウンセラー桜井です。

自分を受け入れることを心理学では「受容」といいます。

誰しも自分の中で「受け入れたくない」目をつむりたい嫌な部分を持っています。
これを「シャドウ」と呼びます。

しかし、この「シャドウ」を受け入れられないまま放っておいてしまうと、
それは鬱屈した感情を生み出すことに繋がり、気分が憂鬱になったり、イライラしがちになります。

だから、自分を受け入れましょう。

たとえ自分の受け入れがたい部分があったとしても
「それも含めて自分なんだ」
と思えるようになると、スっと気持ちが楽になります。

この作業を一人ですることが困難であれば他人に頼っていいのです。
あなたと相性の良いカウンセラーがきっと協力してくれるでしょう。

※カウンセラー桜井による主観でのコラムとなります。