相手の空腹度にこそ気を遣う – 縁カウンセリング

様々なカウンセラーによる「あなたが笑顔になるための」 縁カウンセリング

相手の空腹度にこそ気を遣う

ごきげんよう。
良縁カウンセラー桜井です。

突然ですが人はどういった時に不機嫌になりやすいでしょうか?
それは空腹感を感じた時です。
人はお腹が満たされている状態ではある程度心に余裕が出来ますが、
空腹状態では心理的にイライラしやすいです。

だから人と話し合いをする時や相談事を持ちかける時に
空腹状態は絶対に避けましょう。
可能であるならばお腹が満たされた状態で相手と会って話すことをお勧めします。

ランチョン・テクニックとも呼ばれますが、
人は食事中は無防備になりやすいので相手からの頼まれごとや相談を聞き入れやすくなっています。

だからもし良かったら、試してみてくださいね。